町田徹の経済ふかぼり!ときどき釣行

経済ジャーナリスト町田徹の活動メモ

煽りを受ける途上国のエネルギー危機

ロシアにインフラを破壊されたウクライナでは
停電が続いていると報じられています。
欧州諸国は世界各地で化石燃料の確保を急いで
おり、その煽りから、途上国はエネルギー危機
に瀕しています。
こうした現実の中で開催されたCOP27が、本来、
取り組むべき課題にどう向き合ったのか。
G7の次の議長国である日本の役割を考えます。

 

gendai.media

11月18日の「ふかぼり!」

<今日のふかぼり>
 ASEAN、G20、APECなど、東南アジアで今週開催
 された国際会議が積み残した課題とは?

 <今週のニュース5項目>
 第1位 日中首脳が3年ぶりに対面で会談、対話を
    通じ「安定的な関係」の構築を目指すこと
    で一致
 第2位 ポーランドに落下したミサイルの問題、
    アメリカは「ウクライナの迎撃ミサイルが
    着弾した可能性が高い」とポーランドの分析
    を追認する姿勢を表明
 第3位 水曜日、新型コロナの国内新規感染者数が
    2日連続で10万人超え
 第4位 アメリカの中間選挙、上院は民主党が過
    半数を維持。下院は共和党が過半数を奪還
 第5位 月から火星を目指す「アルテミス計画」。
    第1段階として水曜日、NASAが宇宙船
    オリオンを搭載した大型ロケット
    「スペース・ローンチ・システム」を
    打ち上げ!

 

www.radionikkei.jp

COPに参加しない岸田総理

何かをしない、ということが
何らかのメッセージになる事もあります。
岸田総理は、18日までエジプトで開催中の国連
気候変動枠組み条約第27回締約国会議(COP27)
に参加しない方針です。
内政に時間を取られている、という事情もある
でしょうが、
これが日本国にとって得策なのか、
総理ご本人の指導力はどう評価されるのか、
考察しました。

 

gendai.media

11月11日の「ふかぼり!」

www.radionikkei.jp

<今日のふかぼり>
 来週のG20サミットで3期目の外交デビューを
    目論む、中国の習・国家主席の腹のうち
 日本経済研究センターの主席研究員の
 伊集院敦さんをゲストに迎えて解説して
 いただきます。 

 <今週のニュース5項目>
 第1位 水曜日、加藤厚労相が新型コロナ第8波
    への懸念を表明。「第7波の26万人超え」
    を懸念する専門家も
 第2位 アメリカ中間選挙、上下院とも大勢判明
    せず
 第3位 水曜日、ロシア国防相がウクライナの
    ドニエプル川西岸からの撤退を命令
 第4位 6日から18日まで開催中のCOP27。火曜まで
    に首脳級会合が終わり、議長国エジプトが
    行動計画案を公表
 第5位 台湾有事に備え、トヨタやNTTなど8社が
    出資して、国策半導体製造会社「RAPIDUS」
    を設立